歯周病から全身疾患へ

今日は歯周病から引き起こされる病気についてお話します。
歯周病を放っておくと思いもしない病気になったり今ある病気が悪化したりします。具体的にいうと、糖尿病の方は状態が悪化することがあります。これは歯周病菌やその毒素などが血管に侵入しインスリンの効きを悪くするからです。歯周病の治療を行うことで血糖値が改善されたとういう報告もあります。
この他にも歯周病がある人とない人では約2〜3倍も脳血管障害(脳梗塞など)や心疾患(心筋梗塞など)を発症するリスクが高いと言われていますし、呼吸器系疾患や消化器系疾患、低体重児出産など引き起こす可能性があります。そのためにも定期的なメンテナンスが大切です。最近歯医者さんに行かれていない方は一度検診へ!!!

カテゴリー:ブログ  投稿日:2010年10月30日

オンライン予約 求人情報 メディア掲載 口腔癌検診 成人歯科健康診査 マタニティー相談 ブライダルトータルケア
ドクターズファイル facebook 中央区ドクターズ デンタルケア三宮歯科医院ブログ 審美歯科BTA研究会